オススメセルフマッサージ


マッサージというのは、定期的に通うことで更に効果を発揮します。肩こりや腰の痛みなど、1回限りの施術でももちろん効果はありますが、定期的に続けて通うことで身体自体が強くなっていくんです。
いつも通っているマッサージサロンのマッサージ師さんに聞いたところ、1週間に1回くらいのペースで通うのがベストとのこと。でも、仕事で忙しかったり休日に予定が詰まってたりするとなかなか週1でも難しい時はありますよね。そんな時はお家でできる簡単なセルフマッサージがオススメです!

脚痩せセルフマッサージ

太ももは最も痩せにくい部位ですが、足痩せをしたいと考えている女性は少なくありません。足痩せには様々なエクササイズがありますが、毎日手軽に続けられて効果が出やすいとされているのがマッサージです。マッサージの基本は下から上にリンパを流して脂肪や老廃物を排出することです。

まず両手で包みこむようにして足首から膝裏にかけてさすっていきます。次に親指の腹を使ってむこう脛の外側にあるくぼみを刺激してほぐしていき、両手の四本の指で膝裏のくぼみを押します。膝裏のツボ押しは5秒かけて押して5秒キープ、そして5秒かけて戻すのがポイントです。

太ももは外側のももを付け根に向かって指先でつまんでほぐし、内側と側面は左右の手を交互に使ってさすりあげます。次に雑巾を絞るイメージで余分な脂肪をしぼる感じでねじっていきます。最後に脚の付け根の部分を指の腹を使ってツボ押し、これでしっかりと老廃物を排出することが出来ます。

毎日継続することが大切なので、お風呂上がりやテレビを観ながらマッサージをすることを習慣にしていきましょう。

セルフマッサージで用意すると良いもの

基本、セルフマッサージは難しい知識がなくても、アロマオイルなどの専門的な道具がなくても自分の手指だけでできるのが良い所です。

しかしあえて用意しておいたら便利なもの・セルフマッサージの格をワンランクアップさせてくれるものを選ぶとしたら【ボディクリーム】でしょうか。
強い力を籠めなければ問題ありませんが、どうしても手の平が乾燥した状態でマッサージを行うと摩擦が発生して肌を痛めてしまうことも……アロマオイルがなくても、普段使っているボディクリームなどを使ってマッサージすると摩擦で肌を痛めることがないので安心です。また、ボディクリームを使ってマッサージすれば同時に保湿もできちゃうので一石二鳥!ぜひ用意してみて下さいね。